文字
サイズ
背景色

ホーム > 講習会メニュー > 有料講習 > 3Dバストマッサージ

3Dバストマッサージ

概要

 

【内容】
隠れた需要の高いバストケアの上級技術です。*ニプレス使用
バストのリフトアップやボリュームアップのためには、背面からのマッサージを行うことが重要です。疲労が蓄積して硬化した背面の筋肉に対して、循環を促進し、脊柱を矯正し、前傾した姿勢を正しい位置に戻すようマッサージしたあと、あおむけになりバストアップのためのストレッチを行い、大胸筋の位置を前面に誘導します。そして、バストマッサージを行いパックをする行程です。
解剖学に基づいて、筋肉を元にあった位置に戻すように働きかけ、ホメオスターシスを利用することで持続力が高まります。



【カリキュラム】
11:00~18:00
1.3D理論
(1)3Dメソッド
(2)生理解剖学(乳房の組織・骨格・姿勢・筋肉の接続)
(3)東洋医学(気の流れ・ツボ・チャクラ)
(4)バストの形態
(5)バストの老化(下垂)の原因
(6)美しいバストを維持するポイント

2.技術デモンストレーション
(1)行程説明
(2)技術解説
     〔1〕プレマッサージ
     〔2〕背中のピーリング
     〔3〕背中のマッサージ
     〔4〕バストのストレッチ
     〔5〕バストのマッサージ
     〔6〕パック
     〔7〕覚醒技術(ヘッド・首と腕のストレッチ・フットマッサージ・金魚運動)

3.マッサージの実習(相モデル)
(プレマッサージ・背中のピーリング+マッサージ・ストレッチ・バストマッサージ・パック・覚醒技術)
4.施術の注意点
5.サロン展開の実例(コースと価格設定)
6.質疑応答

〔3Dマッサージとは〕

森柾秀美オリジナルメソッド「3Dリフト」シリーズ-Le lifting 3D(R)―

「3Dリフト」シリーズ -Le lifting 3D(R)―は、2003年に発表した弊社オリジナルメソッドで、世界でDVDが発売され、技術講習している人気技術です。

手を立体的に動かす手技が多く、効果も立体的なので、「3Dリフトマッサージ- Le lifting 3D -」とネーミングし、フランスでは、INPIに技術登録をしました。

「3Dリフトマッサージ - Le lifting 3D-」メソッドは、西洋的要素と東洋的要素を融合し、多彩なテクニックを織り交ぜたメソッドです。そして技術のメリハリ感や次の技術にうつるときの間合いなど、日本的な和のリズムをふんだんに盛り込んでいます。

解剖学に基づいて、筋肉を元にあった位置に戻すように働きかけ、ホメオスターシスを利用することで持続力が高まります。

芯から解放される深いリラクゼーション効果と、一度で体感できるフェイスラインのリフト効果(ボディラインのメイキング効果)など、今の時代にあった上級者向けのマッサージテクニックです。

【3Dリフトマッサージの特徴】
〔1〕3D(立体的)リフト効果の実感と持続力
〔2〕リピート率抜群の疲労回復効果
〔3〕年齢・肌質を問わず行える
〔4〕化粧品・フェイシャル機器を選ばない
〔5〕サロンでしかできないハンドテクニック


フランスINPI登録技術(no.191981)・商標登録

【受講料】 ¥55,000
 
  ⇒   
早割
: 1カ月前のお振込で¥49,500(10%OFF)
  ⇒ ペア割: 2名様以上のお申込で¥49,500(10%OFF)/人
講師 森柾秀美
日数 1
受講料 ¥55,000       ※早割・ペア割¥49,500
再受講料 ¥18,000

3Dバストマッサージのお申し込み

07月21日 11時00分~18時00分こちらはお申し込みいただけません
09月09日 11時00分~18時00分

お申し込み

ページの先頭へ戻る